2007年07月29日

スイッチグラスはバイオ燃料にもなり、砂漠の緑化にも役立つ。

現在、地球温暖化防止の切り札的存在ではないかと思われているバイオ燃料。

でも、バイオ燃料を普及させるには、
植物のセルロースを使ったエタノール製造が前提条件と言われています。

トウモロコシや大豆という食料をエタノール燃料にしてしまうのは、
世界中の飢餓に苦しむたくさんの人たちがいる事を思うと心が痛みます。

スイッチグラスのような雑草をエタノール燃料に出来るのであれば、
より有効的なのではないでしょうか。

また、スイッチグラスはバイオ燃料として利用されるだけでなく、
非常に乾燥に強いため、砂漠の緑化にも一役買う存在になりそうです。
posted by ちゃぱ at 20:51| スイッチグラスとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。